title

メガリスはシアリスジェネリックの中でも非常に人気が高いことで知られています。その理由を紐解いてみましょう。

メガリスの人気はとても高い!

男性にとって深刻な性の悩みであるED(勃起不全)。 「勃起しない」「勃起するまでに時間がかかる」といったことだけでなく、「勃起時の硬さが不十分」「挿入中に自分の意思と関係なく勃起がおさまり、性行為を続行できなくなる」といった状態に陥ることもあります。 こうした状態では満足に性行為ができず、快感を得ることが難しくなります。また、パートナーに満足感や快感を与えることも難しくなり、それによって互いの関係性に亀裂が生じることも少なくありません。 ED治療薬は、そんな男性のセックスライフを台無しにしかねないEDを治療する目的で開発された医薬品です。 ここでは“第三のED治療薬”シアリスのジェネリック医薬品である「メガリス」を紹介していきます。 有効性、安全性ともに高く、世界的に多くのED患者が長年愛用しています。 また、ジェネリック医薬品ということで、リーズナブルな価格で購入できるのもポイント。 EDにお悩みの方、バイアグラやレビトラといったほかのED治療薬では満足のいく効果を得られていない方はぜひチェックしてみてください。

シアリスジェネリックとして定番化

シアリスは、バイアグラ、レビトラに続く“第三のED治療薬”として開発されました。

開発したのは日本イーライリリー社であり、世界的には2002年、日本国内では2007年から販売を開始しています。

個人差はあるものの、シアリスはバイアグラやレビトラに劣らない効果を発揮するほか、人体にかかる負担が少ないという特徴もあります。

そんな扱いやすさが売りのシアリスは、その特許が切れるやいなや、瞬く間に多くの製薬会社からジェネリック医薬品を開発されることになります。

メガリスもそのひとつであり、シアリスジェネリックを代表する医薬品として世界的に多くの人が愛用しています。

その人気度は、医薬品専門の通販サイト「個人輸入代行サイト」で当たり前のように販売されていることからもよくわかります。

人気の理由に迫ってみる

シアリスは、バイアグラ、レビトラに続く“第三のED治療薬”として開発されました。

開発したのは日本イーライリリー社であり、世界的には2002年、日本国内では2007年から販売を開始しています。

個人差はあるものの、シアリスはバイアグラやレビトラに劣らない効果を発揮するほか、人体にかかる負担が少ないという特徴もあります。

そんな扱いやすさが売りのシアリスは、その特許が切れるやいなや、瞬く間に多くの製薬会社からジェネリック医薬品を開発されることになります。

メガリスもそのひとつであり、シアリスジェネリックを代表する医薬品として世界的に多くの人が愛用しています。

その人気度は、医薬品専門の通販サイト「個人輸入代行サイト」で当たり前のように販売されていることからもよくわかります。

人気の理由に迫ってみる

ED治療薬といえば、バイアグラがひときわ高い知名度を誇っているのではないかと思います。

世界で初めて開発されたED治療薬であり、EDに悩まされていた世界中の男性にとって革新的な医薬品となりました。

それからしばらくの間、レビトラやシアリスといった新たなED治療薬が開発されてもなお、バイアグラの人気は衰えることがありませんでした。

そんななか、2013年、ついにバイアグラを抜いて世界No.1のシェア率に躍り出たのがシアリスです。

シアリスは現在も高いNo.1のシェア率を維持していることはもちろん、年々愛用者の数が増加しているともいわれています。

そして、シアリスを元にして開発したジェネリック医薬品・メガリスもまた、やはりトップクラスの人気を誇るED治療薬として多くの人が愛用しています。

では、メガリスの人気の秘訣は具体的に、一体どこにあるのでしょうか。

価格が安い

メガリスが世界中のED患者から高い人気を獲得している理由のひとつとして、「価格の安さ」が挙げられます。

新薬であるシアリスの場合は、個人輸入代行サイトにて1錠(20mg)がだいたい2,000円前後で販売されています。

それに比べてメガリスは、同じ1錠(20mg)でもたったの500円ほどで購入することができます。さらに10mg錠なら、1錠あたり500円未満で購入できるでしょう。

医薬品の販売価格は個人輸入代行サイトによって上下しますが、価格相場を見てみると、メガリスはシアリスの約1/4の価格で購入することができます。

これは決して品質が劣っているためではなく、ジェネリック医薬品が新薬よりも劇的に少ないコストで開発されているためです。

節約してED治療を進めたい方、現在シアリスを継続的に使用しているものの、経済的な負担が大きいと感じている方におすすめの医薬品といえます。

口コミの評判が高い

その商品の使用感を知るためには、やはり実際に使用した経験がある人の意見を参考にするのが一番です。

これはもちろん医薬品についても同様であり、メガリスの使用感を知るために口コミをチェックするのは有効な方法といえます。

個人輸入代行サイトでは、各商品ページの下部に利用者からの口コミを掲載していることがほとんどです。

実際に書き込まれている口コミの例として、以下のような内容が挙げられます。

「歳を重ねるにつれて衰えを感じていた勃起力が、メガリスを使ったことでかなり回復しました!」

「10mg錠でも期待以上の効果を得られるので、今ではすっかりリピーターになっています」

「メガリスを使い始めてから、セックスをするときの彼女の機嫌が良くなったように思います」

こうした口コミを見るだけでも、メガリスがどれだけ多くのユーザーから愛され、そして感謝されているかがわかるのではないでしょうか。

シアリスと得られる効果が同等

医薬品は一般に、「新薬」と「ジェネリック医薬品」の2種類に分けることができます。

新薬は先発医薬品と呼ばれることもあり、何もないゼロの状態から開発研究が進められたものをいいます。

有効成分の開発はもちろんのこと、有効性や安全性を確かめるための臨床実験なども行われているため、どうしても膨大な開発コストがかかってしまうのが特徴として挙げられます。

これにより、赤字を防ぐためにどうしても高めの価格を設定されているのが、私たちユーザーにとってはネックなポイントといえるでしょう。

それに比べてジェネリック医薬品(後発医薬品)は、すでに開発・販売され、その有効性や安全性が確立している新薬を元にして開発されています。

そのため、新薬のようにゼロの状態から開発をスタートする必要がなく、その分、開発コストを節約されています。

その結果、ジェネリック医薬品は新薬よりも安い価格で購入することができます。

しかし、ジェネリック医薬品の注目すべきポイントは、価格の安さだけではありません。

「新薬と同じ効果を発揮する」という点も大きな特徴として挙げられます。

新薬と同じ有効成分を用い、さらにはほとんど変わらない製法で開発が進められているため、得られる効果や発症する可能性がある副作用はいずれも新薬と同じ。つまり、新薬を使って治療しているのと同じ感覚で用いることができます。

これまでシアリスを用いて問題なくED治療ができていた方なら、メガリスも安心安全に使用することができるでしょう。

副作用が起きにくい

シアリスの特徴のひとつとして、「副作用が起きにくい」という点が挙げられます。

これはシアリスが含有する有効成分・タダラフィルが、ゆっくりと時間をかけて人体に効果を示すためです。

即効性は特筆して優れているわけではありませんが、その分、人体にかかる負担が少なく、バイアグラやレビトラといった従来のED治療薬に比べて副作用を引き起こすリスクが減少しています。

メガリスも、そんなシアリスのジェネリック医薬品ということから同じように、副作用のリスクが少ないという特徴があります。

ED治療薬はEDを治療するのに欠かせない医薬品ですが、だからといって強い副作用が出ていては本末転倒。性行為どころではなくなる可能性もあります。

その点、メガリスなら、副作用の心配をすることなく、安心して服用することができるでしょう。

メガリスを購入出来る通販

ED治療薬というと、従来はED治療を行っている医療機関で処方してもらうしかありませんでした。

しかし、現在は海外医薬品を専門にネット販売している通販サイト、「個人輸入代行サイト」を使って簡単にED治療薬を取り寄せることが可能です。

日本国内で流通しているED治療薬は、いずれも処方箋医薬品(医師が出す処方箋がなければ購入できない医薬品)に指定されています。

しかし、これはあくまでも日本の薬事法により、国内の一部の医薬品を対象としたルールです。

そのため、海外医薬品についてはこのルールが適用されず、このことから処方箋なしで購入することが許されています。

加えて日本の薬事法では個人が海外医薬品を取り寄せ(輸入)することを合法的に認めているので、個人輸入代行サイトを利用してネット注文したとしても違法になりません。

安心安全かつ簡単にメガリスをネット購入することが可能です。

ベースになっているシアリス

メガリスの新薬にあたるシアリスは、日本イーライリリー社が開発したED治療薬です。

バイアグラ、レビトラに続く新たなED治療薬として、販売から数年経つ現在も世界的に高い人気を誇っています。

そんなシアリスは、タダラフィルを主成分として含有しています。

タダラフィルには血管拡張作用があり、この作用によって血流を促進。その結果、性的刺激を受けた際に陰茎海綿体(男性器の大半を構成する器官)に流れる血液量が増加します。

これによって陰茎海綿体が多量の血液を吸収し、膨張することで男性器全体が増大・硬化します。

また、効果がゆっくりと現れ始め、そして約24~36時間持続するのも大きな特徴として挙げられます。

このことから、人体に負担がかかりにくい、効き目が途中で切れる心配をすることなく、好きなタイミングで性行為を楽しめやすいというメリットがあります。

そのほか、食事の影響を受けにくい点も要チェックです。

たとえばバイアグラの場合は、食事をした直後に服用すると腸に残った食べ物に有効成分の吸収が阻害される可能性があります。

それに比べてシアリスは、食事をした直後に服用しても吸収を阻害されにくく、最大限の効果を得ることができます。

服用してから効果が現れ始めるまでの時間が少々長いことを除けば、欠点が少ない、扱いやすいED治療薬といえるでしょう。

メガリスだけじゃない?シアリスジェネリック

「シアリス」という新薬はひとつしかありませんが、そのシアリスを元に開発したジェネリック医薬品はひとつとは限りません。

新薬の特許が切れたあとなら、ほかの製薬会社が有効成分や製薬方法を真似てジェネリック医薬品を開発することが許されています。そのため、ED治療薬として優れた効果を発揮し、そして多くの男性に愛用されているシアリスのジェネリック医薬品を自社で開発したいという製薬会社は少なくありません。

メガリスはインドのマクローズ社が開発しましたが、そのほかにもインドのアジャンタファーマ社が開発した「タダリス」をはじめ、さまざまなシアリスジェネリックが開発されています。

シアリスジェネリックを代表する医薬品のうち、ここでは「タダリス」「タダシップ」「タダライズ」を紹介したいと思います。

タダリス

タダリスは、インド有数の製薬会社であるアジャンタファーマ社が開発したED治療薬です。

シアリスと同じタダラフィルを有効成分として含有しているため、ED治療においてシアリスと遜色ない効果を発揮します。

また、「効果の持続時間」についても、シアリスとほとんど変わらない点が魅力的。

たとえ朝に服用したとしても、その日の夜なら優に効果を発揮します。

「性行為をする○時間前」といったように服用するタイミングをはかるのが苦手な方、一夜に何度もパートナーとの営みを楽しみたい方におすすめです。

タダシップ

タダシップは、インドのシプラ社が開発・販売するシアリスジェネリックです。

血管拡張作用を持つタダラフィルを有効成分として含有しています。この成分の作用により、血管が拡張。外部から性的刺激を得た際の血流が活性化します。

その結果、陰茎海綿体に流れ込む血液量が増加し、正常に勃起しやすい状態をつくります。

シプラ社は、インドにある数多くの製薬会社のなかでも、ひときわ高い実績を誇ります。

抗うつ薬や抗生物質、関節炎薬など幅広い用途の医薬品を手がけており、そのいずれもが高品質。各病気・症状に高い有効性を示すのはもちろん、安全性についても文句なしです。

もちろんタダシップもシプラ社自慢の医薬品のひとつなので、品質を気にすることなく安心してED治療に用いることができます。

タダライズ

タダライズは、インドのサンファーマ社がED治療を目的に開発したED治療薬です。

シアリスのジェネリック医薬品として開発されているため、有効成分は新薬と同じタダラフィル。この成分の血管拡張作用によって血流を促し、正常な勃起をサポートします。

また、ゆっくりと効いていく点、持続時間が約24~36時間に及ぶ点なども、シアリスとほとんど変わりません。

それでいて、シアリスよりも低価格で購入できるのが大きな魅力。

利用する個人輸入代行サイトによって価格は異なりますが、シアリスの約1/8の価格で購入することができます。